A4チラシ制作実績 経営者人事担当者向けセミナーチラシ

A4チラシデザイン|傾聴力体験講座案内

デザインの狙い

オリジナルのゲームを使って楽しみながら傾聴力を高めることができ
身につけた傾聴を活かすことで社員の離職率低下を試みるという
「傾聴力体験講座」の告知チラシの依頼を受けました。

「ただ普通に聞くのと傾聴の何がちがうのか」
「傾聴を身につけることでどんな利益がもらたされるのか」
の2点に留意し
「離職率の低下→採用コストの抑制」の面に焦点を当て制作しました。

規模によっては実務もやっている中小零細の経営者にとって
費用と同じく時間コストもシビアで無料だからといって
メリットに納得できなければ心動かすだろうか?という点を
クライアントさんと話合いを重ね、
教養講座的なアカデミックな雰囲気より
やや即物的なニュアンスを強める方向で決めました。

キービジュアルは傾聴は「目と耳と心」で聴くものというキーワードから
「傾聴」の文字の中にある「目と耳と心」の部分にアクセントをつける
タイポグラフィイ的な遊びを選びました。

また、ゲームを用いる講座なので真面目なセミナーっぽくなりすぎないよう、
人物写真ではなくサイコロに座った人形のビジュアルをアイキャッチとしました。
実際はカードゲームなのでサイコロは使わないのでしょうが
わかりやすいゲーム感の雰囲気出しが優先ということで、そこはご愛嬌w

こういう内容は硬めだけど、書体やビジアルのチョイスで少し柔らかく味付けする
デザインが好きで得意です。
単にカジュアルなあしらいをするというだけでなく、
一見「難しそうだな」と思えるものの中にとっつきやすそうな部分や
面白そうな面を見つけてそれを引き出すような表現を重ねることで
独特の魅力を出していく制作の過程が好きです。
人に対しても同じで
「一見無愛想で気難しいけどじっくり付き合ってみると優しさや個性があって面白い」というのが
私が人やモノを好きになるツボかもしれませんw

個人的にすごく気に入っているチラシデザインです。