ウェブサイトトップ画像デザイン|実績紹介

うちのサイトを作っていただいた 彩華ITサポートさんのトップ画像と
メッセージ用イメージをデザインしました。

対話を重ねて削り出した「信頼感のあるホームページをつくろう」のメッセージ

トップ画像のデザインをつくる際、必要に応じてキャッチコピー的なものもつくっていく必要があります。
私はコピーライターではありませんので、「目の付け所がシャープでしょ」みたいな洗練さはありませんが
クライアントさんの思いや要望を時間をかけてやりとりする中で
削り出されるキーワードからコンセプト的なコピーと併せてビジュアルをつくっていきます。


提案したデザインをもとに一緒につくりあげていく

トップ画像はサイトに飛んでいただくとわかりますが、
ワードプレスのテンプレートのデフォルト機能を利用して
色違いの静止画を2枚をスライドさせて色の変化を表現しています。
この仕掛けは私から提案したものでなく、
提案したデザインをもとにクライアントさんの閃きを活かし
一緒につくりあげた結果でてきたものです。

いろんな仕事の進め方があると思いますが、
クリア・デザインでは出来上がるまでの試行錯誤に力をいれております。
その際必要であれば途中でボツにして
ゼロベースからリテイクを行うこともあります。

正直に申し上げれば生産性(?)の観点からは効率のよいやり方ではないですが、
1つの仕事をそれ単体として捉えるのではなく、
依頼を通して金銭だけでない心を開ける関係を築くことが
トータルで見ればお互いにとってよいものになると考えています。

上下の関係でなく共にひとつの目的に向かっていける関係を

依頼主と製作者の間で忌憚のない意見を交わせることは
長年の経験からコミュニケーションを取り扱うものをつくるための土台だと思っています。
言葉でいうほど簡単なことではありませんが(笑)
コロナ禍以前からやりとりはほぼオンラインでありますが、心のディスタンスは密を心がけております。